ポケモン サン・ムーンの吹っ切れ具合がヤバイ!

突然ですが、プライベートのTwitterでこんなつぶやきが流れてきました。

 

 

これを見て、どう感じたでしょうか?

私は「ポケモン、色々吹っ切れたんだな……」と悟ってしまいました。

そもそもこのポーズは?

f:id:nobiusa:20160903005630p:plain

主人公が理解し難いポーズをしていますね。

公式HPを見たところ、ポケモン サン・ムーンの新要素みたいです。

Zワザは、アローラ地方で使われる特別なポケモンの技で、トレーナーからポケモンへ自然の力、Zパワーを送り込み、ポケモンの技を強力にパワーアップさせ るものだ。トレーナーもポケモンも全力を出しきるため、1回のバトルで1度しか使うことができないが、技の威力はこれまでよりも遥かに強力なものとなって いるぞ!

出典:2大早期購入特典「本気を出すカビゴン」を手に入れよう!|『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト

本気を出すカビゴン

おそらくこのムービーの一番のツッコミどころは、ここでしょう。

f:id:nobiusa:20160903010111p:plain

ポケモン サン・ムーンの早期購入特典で、Zワザである「ほんきをだすこうげき」を使えるようです。

シリーズを追うごとに起き上がってきたカビゴンそのカビゴンが、ポケモン サン・ムーンでついに起き上がる(=本気を出す)とのこと。

……次回作では「燃え尽きたカビゴン」とかが出てくるんでしょうか?

ポケモンさん、吹っ切れました?

最新作が出るたびに、ファンから「デジモ◯っぽくない?」など言われ続けてきたポケモンシリーズ。

このムービーを見て、ポケモンは「〇〇に似ている批判」に対して、吹っ切れたように見受けられました。

 

今回の最新作 ポケモン サン・ムーンは「妖怪◯ォッチっぽい」です。

Zワザのようなポージングや、カビゴンの「ほんきをだす」のようなメタ的なネーミングが、妖怪ウォッ◯っぽさに該当します。

というか、ここまで来ると「妖◯ウォッチっぽい」より「◯怪ウォッチじゃん」と感じますね。

むしろその吹っ切れ具合がいい

正直私は、「ゲーフリさん、やるじゃないっすか!」と感じました。

おそらく「パクリじゃん!」と批判する方もいると思います。

ですが、今までのなんとなく似せてきているポケモンよりは、いいんじゃないかと。

 

まあ、似せている先(妖怪ウ◯ッチ)もポケモン感を出していますしね。

ゲーフリさんの復讐と思うとちょっと面白いです。

まとめ:面白いゲームだったらなんでもいいです

とにかくファンとしては、面白いゲームだったらなんでもいいです!ストーリーやUI、ポケモン格差の廃止などですね。

いい作品を作ってくださることを期待してますよ、ゲーフリさん!

(黒い任天堂・黒いゲーフリ要素は少しだけでいいです。)

広告を非表示にする

スポンサーリンク