読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新卒社員は半年間有給がないのは辛すぎる!という人へ

新卒社員のあなたは、そろそろ仕事に慣れてきたでしょうか?

だんだん仕事が楽しくなっているでしょうが、たまには有給をとってちょっと休みたいですよね。

 

でも残念!新卒社員のあなたは、まだ有給とれませんよ!!

新卒社員は半年間有給がとれない

f:id:nobiusa:20160914225345p:plain

あなたが4月入社の新卒社員であれば、有給が発生するのは半年後の10月からです。

しかも、有給は10日間しか付与されません。

ゆとり共にとっては、非常に辛い現実です。だって働きたくないから。

 

なぜ半年後の10月まで待たないと、有給が発生しないのでしょうか?

ゆとりのお前らがすぐに辞めるからだよ

それは、労働基準法に基づいた制定をしているためです。なので、多くの会社では半年間有給が付与されないのです。

第三十九条 使用者は、その雇入れの日から起算して六箇月間継続勤務し全労働日の八割以上出勤した労働者に対して、継続し、又は分割した十労働日の有給休暇を与えなければならない。

引用元:労働基準法

どうしても有給がほしい人へ

ここまで読んで、きっとあなたはこう思うでしょう。

「労働基準法で有給が半年間ないのはわかった。でも有給がほしい!!!

 

そんな欲張りで、働きたがらないあなたに朗報です。

半年以内でも、前借りという形で有給の取得を相談することができます

ハイ、ここ気をつけてくださいね。

あくまで相談をすることができるだけです。有給前借りの承認/非承認は、人事と上司の決断によります。

前例があれば希望はありますが、そうでないならちょっと絶望的ですね。

のっぴきならない事情があるなら有給前借りを

とはいえ、家庭の事情や病気のような、のっぴきならない事情があるなら、話は別です。

人事や上司と相談して、有給の前借りを申し出ましょう。

 

え?

iPhoneの最新作買うのに並びたいから有給?

働きたくないから有給?

……もうニートになればいいんじゃないかな。

まとめ

まだまだ入社すぐで、体調を崩すことも多い新卒社員。

有給などの制度については、ご自身の会社規定をきちんと把握しておくようにしましょう!

スポンサーリンク